I/Oボックス

ピンクボックスコンピューター I/Oボックス

パソコンやサーバーや制御盤に接続し、I/O出力をする箱です。
ネットワークやUSBやシリアルポートやコネクタや端子台から接続され、デジタル・アナログ・シリアルなどの入出力の機能を持ちます。

システムの一部なら点数が多くなければ製造費じたいは10~20万円くらいのものですが、単品で作成するとなると打ち合わせ・仕様書作成コストが20万円くらいかかったり、マイコンに特注プログラムが必要だったら何十万円かかかったりします。

市販のI/O装置もいろいろあり、できればありものを使いたいと思っています。